CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEWS
■【ivory no.01】完売御礼☆ 
重版検討中です♪


■ケータイで小説・短歌読んでみない?
「はち*たま」
↓ココダヨ!!↓


題詠blog2009 に参加してます!

NEW ENTRIES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
AUTHOR
著者近影090510

hachico / 井手蜂子 
鹿児島県出身
短歌ユニット【ivory】やってます。

自由を求めて歌う風のように、
踊る水のように、流れて、
ゆくこと。
PROFILE & CONTACT
TO READ MORE

Shopping
OTHERS
▼Search this site
qrcode
(C) 2008 hachico. All rights reserved.
リンクフリー/無断転載禁止

サイトのタイトル

<< 罪と罰 | main | からだから短歌 No.71〜80 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
世は事もなし
神、空にしろしめしこの世は愛で
はない何かに動かされてる




なぐさめを求める君に教えてあげよう。
どんなに手のひらをかさね合わせても、
どんなに唇をむさぼり合っても、
この地球にあるのはただ二兆一千九百トンのカーボン。
この温もりは、熱は、世界の一部だ。

そのうち天から三本の矢が降って、僕は死ぬだろう。
真実を話して、かみさまを、ひてい、したから。
…じゃあ、僕を殺したのは誰なのだろうね(笑)
覚えていて欲しい、この引力が、エネルギーが、
僕の一部だ。


| 散文/詩 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:46 | - | - | |









http://song4joy.jugem.jp/trackback/24