CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
NEWS
■【ivory no.01】完売御礼☆ 
重版検討中です♪


■ケータイで小説・短歌読んでみない?
「はち*たま」
↓ココダヨ!!↓


題詠blog2009 に参加してます!

NEW ENTRIES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
AUTHOR
著者近影090510

hachico / 井手蜂子 
鹿児島県出身
短歌ユニット【ivory】やってます。

自由を求めて歌う風のように、
踊る水のように、流れて、
ゆくこと。
PROFILE & CONTACT
TO READ MORE

Shopping
OTHERS
▼Search this site
qrcode
(C) 2008 hachico. All rights reserved.
リンクフリー/無断転載禁止

サイトのタイトル

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
076:住 (井手蜂子)
しあわせの最小単位あれかしと狭小住宅設計者云ふ
| *題詠blog2009(後 | 23:57 | comments(2) | trackbacks(0) | |
075:おまけ (井手蜂子)
僕の詩のおまけにハルシオンあげる。そっちのほうがきっと効くから
| *題詠blog2009(後 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | |
074:肩 (井手蜂子)
真直ぐに肩で揃えた黒髪をいつかこの手で切り落とすとき
| *題詠blog2009(後 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | |
073:マスク (井手蜂子)
優等生のマスクは少し窮屈でむりやり剥ぐと首ごと取れる
| *題詠blog2009(後 | 23:39 | comments(3) | trackbacks(0) | |
【雑記】短歌にまつわるエトセトラ〜短歌サミットとかうたのわ歌会とか
先週末は「短歌サミット」だったのですが! …行けませんでした。
きっと私みたいに「行きたかった、行けなかった」という人もたくさんいると思います、 当日の様子が良く分かるレポートがサイトとブログにUPされているので、雰囲気だけでも一緒に味わいましょう。
 短歌サミット2009

個人的に凄い面白いとおもったのはこちら 
 短歌サミットブログ 題詠blog2009短距離走
普通なら約一年かけて100首読むのを、一日でどこまで行けるか、会場の皆でやってみようと。

あと、付け句のお題が素適すぎます、短歌サミットブログからどうぞ。
←こっそりとセンチメンタルTANKKERにもリンク貼ってます、こっちは短歌ラジオです。
風渚凛さんの「SOULE☆31」みたいな感じ。 
  
(短歌サミット2009ってことは、2010とか2011とかも期待しちゃってよいかしら)


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚


そして短歌サミットが盛り上がる一方で、ネット上でもちょっとしたイベントが。
以前にも紹介した和歌投稿SNS「うたのわ」上で、なんとオンライン歌会が!
「うたのわ」はもともと歌への評価がポイントと「お気に入り」への登録という限られた手段しかなかったのですが、そのシステムをなんとか使いこなしながら、もっと交流してゆこうという強い意志のもと行われたイベントでした。
ですから、まあ賛否があるのは当たり前で(笑)

その賛否の歌の攻防も楽しみながら、本歌取り投稿という形で参加させていただきました。


夏の夜は恋にぞ燃ゆるちが崎の熱きを癒す潮風もなし (浅草大将)
夏休み日記に書くほど健康な行いはなくただ過ぎる日々(草間環)

→茅ヶ崎の朝焼けを見る日々違う人を訪ねた二十五の夏 (hachico)

夏休み最後の日まで残ってた宿題抱え生きている日々 (中森つん)
迷うたび立ち止まるたび君がいた ふたり選んだ 譲らない夏 (詩月めぐ)

→二人して忘れたふりをしただけの宿題はまた此所で逢うこと (hachico)

光彩を放って落ちるうろこまで大人にしてしまった夕立 (銀)
縁側に並びて聞きたる蜩の余韻に潜むや別れの予感 (螢子)

ひぐらしの聲も掻き消す夕立に隱れ一人の女に変はる (hachico)

※( )内敬称略

提唱者の東娘さん、主催の白女さんは運営や批判の声に色々苦労なさったようですが、結果、「うたのわ」で歌会機能が開発されることになったようです、わーい♪
リリースは7月後半ということですが、どのような形になるか楽しみです。
東娘さん、白女さん、事務局の皆様、ありがとうございます。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

もうちょっとだけ、
7/12(日)、江戸東京博物館で行われる「TOKYOポエケット」に出展します。
(左カラムの「NEWS」を見てね)
春の文学フリマに行けなかったーーー! という方、ご来場お待ちしていますよん♪



| *題詠blog2009(後 | 13:14 | comments(5) | trackbacks(1) | |
072:瀬戸 (井手蜂子)
にんげんはこわいものだね瀬戸物の人形を抱く蒸す真夏の夜
| *題詠blog2009(後 | 23:01 | comments(1) | trackbacks(0) | |
071:痩 (井手蜂子)
モルヒネの針もとおらぬ痩せた脚交互にさする最後の一夜
| *題詠blog2009(後 | 22:27 | comments(1) | trackbacks(0) | |
070:CD (井手蜂子) 
思い出のCDを破砕機に入れる「!使用上の注意!」を無視して
| *題詠blog2009(後 | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) | |
069:隅 (井手蜂子)
特別な思いなどなく隅田川勝鬨橋より夜景を望む
| *題詠blog2009(後 | 21:37 | comments(2) | trackbacks(0) | |
068:秋刀魚 (井手蜂子)
店先に秋刀魚が並ぶおかあさん東京にだって四季はあります
| *題詠blog2009(後 | 21:34 | comments(2) | trackbacks(0) | |
| 1/3PAGES | >>